上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.27 モノノ怪
怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産) 怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産)
橋本敬史、櫻井孝宏 他 (2006/07/07)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


去年、私にとって「今年一番の収穫だよ!」と思えた作品。アニメだからこそ出来た作品かもしれないなあ。
この続編が今月12日から放送されている。今日は第三夜目。
相変わらず色彩の渦。画面所狭しと色が飛び交い、一瞬一瞬に膨大な量の情報が詰め込まれている。
そのくせ、主人公は寡黙(笑)
「ただの、薬売り…ですよ」
と言う台詞回しの間合いがとっても良いのだ。薬売り…何でこんなに凄いんだ♪
個人的な好みで言えば、OP・EPともに上記DVDになった第一作の時の方が好きだけど、キャラクターの味付けはそのままだから大満足。
まだ化猫を越えてはいないんだけど…今後が楽しみだな。
今夜の「海坊主」はまだ序章だから、来週の展開に期待。
それにしてもヲタって楽しい♪
2007.07.20 ときめいたよ
ファイナルファンタジーⅦに夢中になって何年経つんだっけ?発売当初から一生懸命プレイして、ヴィンセントが好きで好きでたまらなくて、そのまま幾つになっても彼が好きで(笑)
でもアドベントチルドレンを見た時にヴィンセントだけじゃなくてFFⅦのキャラクター皆が好きなんだって気付いちゃって(笑)
キャラクターって言うよりも、本当に「あの時一緒に戦った仲間」の気分でいるみたい。





クライシスコア発売に合わせたポーションの豪華セット…さっきAmazonでポチッてきた(爆)

新型PSPと同梱版のクライシスコアも欲しいなあ…(涙)
新しくした携帯のケースをオーガニックコットンで編み始めた。
手持ちの編み図では納得がいかず、自分で出来るモチーフ編みを組み合わせて作ってみる事にした。元々がいい加減だから「こんな感じだよね」と頭の中で思い描いただけで編む。おかげで「あれ?ここってこうなっちゃうのか?!」の連続(笑)
でも、ある程度は思い通りになりそうな予感。行き当たりばったりは良くないと改めて思ったけどね。

さて、新しくした912SHは今の所、不具合も無く、順調に動いている。簡単な画像処理も出来て、ちょっと驚かされる。着メロや着ボイスの再生も結構クリアな音質で、着ボイスもちゃんと聞き取れる。
今日笑ったのは、友人からのメール着信の時、セフィロスの「絶望を贈ろうか?」が流れた。きっかり3回流れる(着信時間10秒で3回台詞が聞こえる)設定なのだが、傍にいた母がかなり驚いていて。
「ちょ、ちょっと!け、携帯に、絶望が届いてるわよ!?」
何もそんなに驚かなくても。しかも着ボイスをまともに受けなくても(笑)
やっぱりセフィロスって強大なんだわ(腐)
2007.07.01 着ボイス
携帯を機種変して、3Gの最新機種に変えてきた。912SH…ハイスペックすぎて使いこなせないような気もするけど、2年ローン状態だから使い続ければ自然と詳しくなる気もする(笑)
とりあえず、壁紙や着信音のカスタマイズを始めた。携帯を変えた時の一番の楽しみがコレだもの。
しかし、画面が大きい上にドット数が多いもんだから、今まで使っていた壁紙がどれも合わない。新しく作るにも丁度いい画像が意外と無くて…ボチボチ加工して作っていこうかな。
そして、着ボイスをダウンロード。
勿論、スクエニ公式サイトでFF7ACの着ボイスだ!
エアリスの「行こ、クラウド」が欲しかったけど、そんなもん流れた日には携帯取る前に泣くのは確実だから我慢(笑)

メール着信音をセフィロスの「絶望を贈ろうか?」
配信確認を社長の「気付けよ、親不孝者」
に、してしまった♪

ヲタばんじゃ~い!メール・配信確認の着信の度にニヤニヤしてしまう(笑)まあ…メールで絶望が届いたら嫌だけどね~(笑)
2007.06.29 欲しい!!
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG 草薙素子 (1/7スケールPVC塗装済み完成品) 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG 草薙素子 (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
(2007/01/28)
バイス
この商品の詳細を見る


オープン初日の吉祥寺ヨドバシカメラに行って来た。
ゲームとフィギュア、後は携帯アクセサリーやフラッシュメモリなんかが見たくて。もしフィギュア売場に上記の少佐が居たら良いなあ~って思ったんだけど…残念ながら、タチコマしか居なかった(涙)
タチコマも連れて帰りたかったけど…節約節約(笑)
代わりにガチャガチャをやってみたら、映画版の少女義体の素子が出た。…へへ、ちょっと嬉しい(笑)
2007.06.23 ロックな謙信
さっき、テレビで"大河ドラマ「風林火山」の謙信公"がロックなコスプレで歌っていた…じゃなくて、Gacktさんが謙信公のメイクと髪型で歌っていた。
曲も風林火山にインスパイアされて作った曲だそうで…所々、和風な笛の音が入っていた(笑)私はGacktの良くも悪くものめりこみ易い感じが好きなんだけど、今からこんなに気合が入っていて年末の最終回には燃え尽きちゃうんじゃないかとハラハラする(余計なお世話!)
それにしても、綺麗だったな~ロックな謙信(爆)
先週、遂に登場した美しすぎる謙信公…タイトルにもなっていた割には登場時間が短くてビックリだったけど、あの短さでも十分インパクトがあったような。
真田様の説明を聞いていると、登場した景虎様は「預けられていた寺から戻されたばかり」って事だと思うんだけど…そうすると髪が長すぎるよな~。寺に預けられていたと言っても僧籍に入っていた訳じゃないのかな~?稚児装束のままって事かな~?と発想が腐女子化しそうになってしまった(爆)
ま、美しけりゃ良いんですよ、Gackt@謙信公は(笑)

あ、いつの間にか話が先週の大河になっちゃった。じゃあついでにちょっと書いちゃえ(爆)
先週は遂に御館様がダークサイドに入りかけちゃった気配だったんだけど、登場した時からダークサイドを豪快に泳いでいた勘助が、御館様の異変に気付かないのは如何なものか。姫様が和子様を生んだからって自分だけ足を洗って浮かれている風なのはちょっと浅はかな印象で良くないなあ。勘助が闇で御館様が光なんじゃなかったっけ?御館様がダークサイドに足を踏み入れるにはもう少し段階を踏んで欲しいな~。

と、ゴチャゴチャ言っておいて何だけど…今回の大河って、美味しいところは全部、瞬きしない真田様が持って行ってる気がする(笑)
真田様の瞬きの少なさは凄いと思う。毎回、登場されると目が離せないww
2007.06.10 出た!
大河ドラマ「風林火山」の予告に遂にガクト@謙信が登場。

…これはCRISIS COREのジェネシスの和装コスプレバージョンなのかと思ってしまった(笑。丁度、八日にキャラクターリストが更新されたばっかりだ)
ガクトさんはお美しいですなあ。
でも色んな意味で不安(爆)来週から確実にドキドキしながら大河ドラマを観賞する事になりそうデス。

黙って立っているだけなら溜息物の美しさなんだけどな…(私、割とガクトさんが好き。あと気になるのが、出演者の字幕の表記ね。縦書きで「Gackt」って出るのかなあ?)。
来週から楽しみが増えたよ…多分。これから半年、耐えられるかな…。


そうそう、天鈴くんは両親に「天ちゃん見ててね」と頼んで眼を離した僅か10分で脱走(爆)怒った私にお風呂でジャブジャブ洗われ、夜に部屋に連れて行くと「僕は良い子です」と懸命にアピール。机の上にちんまり座って大人しくしていた。
反省するならやらなきゃいいじゃん(恕)
でも可愛いから許す(爆。結局私の負けか)


VFSH0471.jpg

ごめんしてニャ
2007.05.26 余計なお世話
今年始まった大河ドラマ「風林火山」
久々に毎週観ている。私が大河ドラマに嫌気がさしたのは「利家とまつ」あたりだったかな。幼稚園に入る前から大河ドラマだけは観続けていたんだけど。
今回の「風林火山」は大好きな市川亀治郎さん見たさに観ている。ガッちゃんの謙信公は半ば…いや、殆ど怖いもの観たさで期待している(ひねくれモノだもん、私)。
先週の日曜日は旅行から帰る新幹線の中だったから観られなかったので、今日は再放送を観る。
ちょっと話しが飛んでいて、一瞬、2回見逃していたのかな?と混乱しちゃった。変なところは丁寧なのに、肝心な所が端折られているよな…ま、瑣末な事は気にしないでおこう。

誠によい~な信虎さんが出なくなって大分安定感が出た気がしたけど…まだまだあちこちでハラハラする要素があって困るなあ(笑)
私は個人的に、とっても頑張っている内野@勘助の骨盤が歪むんじゃないかと要らん心配をしてしまう(笑)
それにしてもこのチンタラペースで本当に謙信公は出てこられるんでしょうか?それとも年末に一気に川中島をやっつけて、申し訳程度に出して終わるつもりなのか?(汗)
演技は心臓が痛くなるくらい心配だけど、ガッちゃんが出てこないと画面に華がなくてつまらない今日この頃(笑)でもなあ…ヒロインよりも美しいライバルってありなのかなあ。気になる(笑)
先日の転倒の影響で体のあちこちが痛い(笑)
出かけるのは辛いから家でダラダラ過ごしてしまった。
ビーズで小物を作ったり、猫と遊んだり、カラーセラピーの本を読んでみたり。ある意味、充実した一日。
天鈴は文句を言いつつ私の傍でずっと遊んでいる。猫って気まぐれだって言うけど、天鈴は気まぐれではない気がする。むしろ忍耐強いような…(笑)

VFSH0316.jpg

ひとりで遊ぶよりもママの傍が好きなんだからしょうがないニャ~。天鈴は耐える猫ニャ!

あ、PSPでまた激・戦国無双をやった。
大嫌いな稲姫で。何で大嫌いって…弱いんだもん!使いづらいんだもん!青臭いんだもん!!
ビジュアルは好きなのになあ…何であんなに使いづらいんだろう。
嫌になったので、途中で濃姫に切り替えて遊んだ。濃姫、くるくる回って強いんだ♪(馬鹿)

それと、夕方D.Gray-manを観て、「ラビが出ないとつまんね」って言ってたら、夜になって衛星放送で先週のヤツを放送していて、ラビを堪能できてしまった♪

…結局、ヲタな一日だったって事かな(爆)
2007.04.11 ブツブツ
深夜放送中のデスノを観ていて「ダイジェストやってんじゃねえよ!案外この時間にテレビ見るのって、時間調整めんどくせえんだよ!」と毒づいてしまった(笑。オトナゲないなあ…私)。でも、あの余りにも支離滅裂なOP見たさにテレビの前に座ってしまう(笑)
その直後に放映される「CLAYMORE」も見てしまう(笑)
何となく見始めたんだけど、原作が「エンジェル伝説」の人だって後から知って驚いた。あの漫画、つい最近、書店で文庫本になっているのを見たっけ。ストーリーも大まかにしか知らないけど、CLAYMOREとは大分違ったはず。幅の広い作家になったんだなあと妙に感心。
でもCLAYMORE…アニメ第2話はちょっとありがちなパターン過ぎてしらけちゃったよ。今後の展開に期待だな…それとも、完結するかどうか危うい原作コミックスを大人買いすべきか。

…夜中に悩む事じゃないか(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。