上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.12 絶不調
具合悪いわ、仕事忙しいわ。
ブログを書くどころか、ネットサーフさえも出来ない毎日。
ヲタには辛過ぎますよ、ホント(泣笑)
2007.12.11 不安
昨日の朝、物凄い頭痛で目が覚めて、本当に、死ぬんじゃないかと思うくらいのた打ち回った(汗)昨夜寝る時にも、まだ少し怖くて「朝、目が覚めなかったら嫌だな」と本気で不安だったんだけど、割とすっきり目が覚めた(笑)
頭痛はまだ少し残っているんだけど、昨日みたいな気を失いそうなやつはもう襲ってこなくて、比較的楽に過ごせた。 午後からは余裕も出て、天鈴と仲良く遊ぶ事も出来た。
「テンテンの魔法の猫パンチで治してよ」と天鈴の前足を握って、肉球でおデコをペシペシしてもらった(笑)
これが結構効く気がするから怖いねえ。
私って本当に親馬鹿♪
大河ドラマが終わりに近づくと、年の瀬が近いのを感じるのだが…終わるの?大河(爆)
収拾付くのかな。異例の1回延長らしいけど、その割には後半畳み掛けるように進んでいるような…。
武田軍が悪者に見えます(御館様は晴信時代の清々しさは何処に置き忘れしまったの!勘助にはもう何も言うまい)。
上杉軍が美しすぎます(ガッチャンも素敵だけど、拳さんもイイ)。

今回一番良かったのはやはり信繁と諸角だな。
互いに一度も裏切らず、絶対的絆を見せてくれたお爺ちゃんと孫(違)
二人一緒に逝けてよかったね(涙)
2007.12.06 ぼーっと…
どうにも調子が悪い。
天鈴とは毎日いやと言うほど遊んでいるけど、それ以外には家事しかしていない(汗)
さっき、「ぶつ森」を起動したら、折角育てた花が殆ど枯れていた…強面ペンギンのダルマンが引っ越してから「ぶつ森」熱が下がってしまったのもあるけど(涙)
いや、ゲーム以外にやらなきゃいけない事はあって、それもやっているんだけど。
ちょっと、風邪っぽいのも困りもの。しゃっきりしなきゃ!
2007.11.29 眠い…
明日はやっとお休み。

そういえば今日、こんな会話があった。
私「家の猫ね、上手に私の名前を呼ぶの。ほら、私の名前、猫にとって発音しやすいから」
Aさん「拾ってやったのに呼び捨てかい!って天鈴君に突っ込んでやりました?」

…今度から突っ込もうって思った(笑)
2007.11.28 への字口
今日も朝からお仕事。
朝食の時、私の横に陣取ってじっとこちらを見ていた天鈴くんは、帰宅すると口角が下がった猫になっていた。可愛いけど可哀想だなぁ…。
2007.11.26 体調不良
普通に口を閉じているだけなのに舌の両脇に歯型が付きます…具合が悪いみたい。風邪を引かないように気をつけないと(涙)
2007.11.14 ゴミ箱
今日は父の手伝いで、父と叔父とで切り盛りしている店にお茶汲み係りとして出勤した。父が頂き物の和菓子を開けろという。その和菓子の箱を包んであった紙が結構綺麗だったので、適当な大きさに切って折り紙を始めた。するとそれを見ていた叔父が「由良、何を折ってんだ?」と訊くので「ゴミ箱だよ」と答えると、すかさず「お前はお年寄りか!」と突っ込まれた(爆。叔父ちゃん、良いツッコミだった!)
そういえば、ゴミ箱の折り方は幼稚園くらいの頃に祖母に習ったんだったっけ(笑。ゴミ箱と言うか、箱なんだけどね。上から見ると正方形だけど、側面は台形になっているやつ。座りが良いし、結構丈夫だから便利なんだよ)。
しかも、祖母に習った折り紙ってこのゴミ箱だけなんだよね。
祖母が言ったっけ「由良ちゃん、これを作れると何かと重宝なんだよ」って。普通はツルとか紙風船とか教えてくれそうなのに、最初で最後の伝授がゴミ箱だもんなあ…確かに堅実な人だったけど(笑)
冬の時期に、このゴミ箱をちょっと大き目の広告で折って、コタツの上に置いておくとミカンを食べる時なんかとても都合が良い。随分小さい頃に一度習ったきりだけど今でも折れるんだから、多分私にとっては祖母との良い思い出なんだろうな。
堅実で働き者だった祖母も去年、あの世に逝っちゃいました。おばば孝行はあまり出来なかった不出来な孫だけど、こんな些細な事でこれからも懐かしく祖母を思い出すんじゃないかと思う。
何かを買ってもらったとか、小遣いを貰ったとか、そういう事よりも、広告を折り紙にして作るゴミ箱が懐かしい思い出だって事が、何となく私の好きだった「ばばちゃん」っぽくて良いなあと思う。
これから頑張るのかなとか、もうちょっと何か有るのかなとか期待していたのに、いきなり寅王丸が討ち取られちゃって(汗)
まあ…しょうがないか。

それにしても来週も景虎様はご活躍のようで何より。本当に、主人公は景虎様じゃんじゃないんですか?もう、このままの路線でお願いします(笑)

個人的に、今日も寿桂尼さんと勘助の化かし合いがうそ臭くておかしかった。雪斎に続いて義元まで居なくなっちゃって、今川家の密談シーンももうなくなるのかと思うと、1年の終わりが近づいたなあと実感しちゃう。
あと、御館様と勘助のもみ上げがお揃いで気持ち悪い(爆)どっちか、剃ってくだされ(どうでもいいがな)。
2007.11.09 サヨナラ相棒
仕事を始めて少しした頃、自分専用のパソコンが無いとダメだと感じた時期があった。一応、書く仕事だからね。それで、当時のなけなしの原稿料でノートパソコンを買ったのだ。それからずっと、そのパソコンで仕事をしてきた。酷い時には15時間ぶっ続けでキーを打ちまくってみたり、仕事が重なった時にウィンドウを幾つも開いて作業をしてフリーズしたのを怒鳴りつけてみたり。結構酷いユーザーだったけど、私のノート君は黙って頑張ってくれた。
そいつが明け方、唐突に力尽きた。
正直、血の気が引いた。
「ちょっとまった!まだお前から聞きだしておきたい事が!!」みたいな。バックアップを取っていないデータとか、過去の原稿なんかがハードに入ったままで。「いや、お前、もうちょっと頑張ってくれよ」って気持ちも有るんだけど、でも一呼吸してから動かないマシンを見ていたら妙に冷静な部分があって。
そっか、お前もう限界か~って。無茶させたもんな~って。
とりあえず、電源抜いて、閉じてみた。
もうちょっとしたらまた動くかどうか試してみようかって思うんだけど、頑張ったなって気持ちと、お前はこんな風に唐突に区切りが付いちゃって良いなって気持ちと、そういうのがない交ぜになって変な気分だ。
でもまあ、とりあえず、サヨナラ相棒。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。