上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.30 天鈴とお花見
「春が来たニャ~」と朝から騒いでいる天鈴を連れて、近所の公園までお花見に行って来た。天鈴はリードを付けて、抱っこでお出かけ。私の荷物は携帯電話と代えの眼鏡だけ(笑)
近所の公園はとにかく広くて全部を回るのは無理。天鈴のストレスになっちゃうので、自宅に近い一角をぐるっと回ってきた。
犬を連れている人はたくさん居るけど猫は流石にいなかった(笑)
途中、芝生の綺麗な場所でちょっと天鈴を降ろしてみた。



VFSH0293.jpg

何処かに走って行こうとするかと思ったんだけど、とてもそんな気分じゃなかったらしく、しゃがんでいる私の膝にスリスリしている。
もしかして、捨てられると思ったのか?!(汗)
慌てて抱き上げて、近くに咲いていた花桃を一緒に見る。




VFSH0291.jpg

「綺麗だね、天鈴も可愛いけど、花も綺麗だね」
なんて声を掛けていたら捨てられる訳じゃないというのは納得できたらしい。もう一度降ろしてみると今度は少し落ち着いて周囲を眺めている。風の香りもかいでみて、ちょっとうっとり。お天気も良かったしね。
VFSH0292.jpg

春の匂いがするニャ~


途中、すれ違う何人かの人達に「あらっ!猫ちゃんだ!」と驚かれ、なかには「触っても良いですか?」と声を掛けてから撫でてくれた人も。
「可愛い」と言う言葉に敏感な天鈴は「可愛いね~!」と言われてご満悦(笑)
威嚇したり、引っかこうとしたりしない子で良かった。
「あら~猫ちゃんもお花見なの!良かったわねえ!」とおば様方にも囲まれたけど、天鈴はちょっと困って私の胸に顔を埋めたくらいで、その仕草が却って「可愛いわ!懐いているのねえ」なんてうけちゃって(笑)
猫エイズキャリアでストレスに弱く、免疫力のない天鈴を他の動物がたくさん居る公園で歩かせる事はできないけど、抱っこして歩く事で少し天鈴の気分転換になるなら良いかもしれない。負担にならない程度に、穏やかな天気の時には日向ぼっこに連れて行くようにしようかな。


ベンチで一休みの時は…
VFSH0290.jpg

ママのお膝に乗っていれば安心ニャ



くっついていないと不安なんだと思うんだけど、くっついていれば余裕で辺りを観察している天鈴。通りがかりの人達には「何て可愛い猫ちゃん!」と言われたこの姿(笑)



VFSH0289.jpg

お散歩も、また来てみようかニャ~



あっ!の写真、撮り忘れたっ!ヽ(・▽・; )ノ ドッヒャー
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。