上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.12 天鈴のご飯~
父が「天ちゃんの買いだしに行こう」と仕事から帰ると車を出してくれた。猫缶と猫砂をドカッと買うのだ♪
帰宅して、大きな袋を提げてきた私を見ると天鈴は嬉しそうに後を付いてくる。そうして袋の中をチェックして「嬉しいニャア~」と天を仰ぐ(笑)
父が「自分の飯だって解っているのかなあ?」と言うので、天鈴に猫缶を見せて「天くんのご飯」と言うと、天鈴は差し出された猫缶にスリッと頬ずりをして「ニャ~!」と答える。
次に「お父さんが買いだしに連れて行ってくれたからだよ。お父さんにありがと~ってしないとね」と言うと、天鈴は猫缶にスリスリッとしてから父を見上げて「ウニャ~ン!」と言った。
父は「解っているみたいだなあ。賢いなあ~」と喜んでいた(笑)
どっちかと言うと、猫缶を買って貰った天鈴の喜びよりも、喜ぶ天鈴を見ている父の喜びの方が大きい感じがするのが面白い。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。