上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すばらしきこのせかい すばらしきこのせかい
Nintendo DS (2007/07/27)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る

ニンテンドーDSLiteを手にした時に、初めて買っちゃった聖剣伝説のソフトの中にこのゲームの広告があった。何故か「すばらしきこのせかい」っていうタイトルロゴに惹かれてしょうがなかったんだけど、舞台はシブヤ(渋谷)、キャラクターは15歳…「こりゃ無理だよ。色んな意味で世界観についていけない気がする」と手を出さずにいた。
でもあの野村氏が関わっていると聞くとウズウズするんだよなあ…ファイナルファンタジーⅦが大好きだから。しかも主人公のネクがちょっとクラウドに似ているし(結局そこなのか、私)。
で、友人が誕生日にちょっとほしいと言う。しかも通信プレイ可能なソフトだからどうせなら一緒にやろうと悪魔の囁きをする。色々迷って、買い物に出た先でまたしても熱中症っぽくなったから涼みに入ったヨドバ○でフラフラとゲームコーナーへ(爆)
じっくりソフトを見る。
迷ってウロウロする。
またソフトを手にする。
…警備員が近くに来たよ…orz
でも悪い事をしているわけじゃないし、する予定もないからじっくりソフトを見る。

結局買いました。
友達へのプレゼントと自分用に(爆)

ゲームシステムは色々と憶えなきゃいけない事が多いし、やや複雑な印象。複雑と言うよりも正直「メンドクセー!!」(笑)
でも、慣れていくと結構面白い。流石スクエニ!!
ただ、こまめにセーブしないと、途中のイベントムービーはスキップできないから面倒かな。バトルもゲーム慣れしている人なら上手に出来そう。私は苦戦しながらもどうにかこうにか進めそうな感じかな。最初はセーブも通信も出来なくて、ある程度ゲームを進めると色んな機能が追加されるのも面白い。
絵柄と音楽は好き嫌いが分かれそうだけど…今の所、買って良かったなって思っている。これから気長にボチボチプレイして行こう(気長にっていうのがポイントだな。だって、強い敵が出始めたらきっと挫折するもん)。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。