上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日放送の回で『モノノ怪』の「海坊主」の回が終わった。
『怪ayakashi』の中の一編「化猫」を観てすっかり好きになってしまった薬売りの新たなシリーズ。
相変わらず説明は全然ないし、台詞も狂言回しの説明台詞はあっても核心に迫る部分に関しては説明台詞が極端に少ない。
でもそこがいい。堪らなくイイ。
前回の「座敷童子」の時もそうだったんだけど、最後の最後で胸が苦しくなるこの感じ…淡々と紡がれた物語に一言添えられる搾り出すような叫びが好きだなあ。

ヲタとしては、今日の薬売りが退魔の剣を抜いた後の美しさにやられっぱなしだった(笑)今回の舞いは一段と美しかった。
そしてネタバレになるから伏せるけど…あの人が本当はあんなに美しかったなんて…でも、醜い方が良いような気がするのはマニアックすぎるかな(爆)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。