上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、十分ほど脱走した天鈴。窓から出て行くところも、その後、隣家との境の塀を行ったり来たりしていたのも、両親が見ていた。直ぐに母に捕まった天鈴は「にゃぁ~んにゃは~ん」と反省の弁を述べ、家に連れ戻されるととぼとぼとお風呂場に行き、洗い場で「ごめんにゃさい」と項垂れていたそうだ。母が「今日はちょびっと脱走だからお風呂はしなくていいわよ」と言うと「ええ?!そうなの?!いいにゃ?!」と偉く驚いた顔をしていたらしい(笑)何処まで人語を理解しているのかな、この子は(笑)
天鈴は既に『脱走するとお家に戻ったらお風呂に入れられる』と憶えているらしい。お風呂に入れられると解っていても脱走したいのか…猫心もなかなかに奥が深い(笑)
しかも面白いのが、何が何でも脱走しようとする時と、簡単に脱走できる時にぐっと我慢して「僕を褒めて!」とアピールする時とある事だ。脱走を我慢して褒められた時の天鈴は笑っちゃうくらいにググッと胸を張って威張っているのも可愛い。
「ごめんにゃさい」するなら逃げなきゃ良いのに。
褒められるのが嬉しいなら毎回我慢すれば良いのに。
と、思うのは人間の都合と言うものなんだろうな(笑)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。