上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.07 鳴き声
VFSH0468.jpg

「天鈴くんはお喋りだね」
天鈴に会った事のある人は大概こう言う。
そして「声が男の子らしいね」と続く(笑)
猫に詳しくなったのは天鈴と暮らし始めてから。猫には詳しくない私には猫の平均的な音程が解らない。
猫好きの人に言わせると、天鈴の声は「盛ってる?」と思うくらいの野太い声なんだとか。確かに言われて見ると、テレビや街中で聞くニャンコの声は天鈴と比べると明らかに子供っぽい高い声だ。
天鈴は地声が低い上に、喉を開いて鳴くらしい。
そしてお喋りだ。色んな事を喋っている。
「ナオー」は私を呼ぶ声。
「ウニャオン」は母を呼ぶ声。
「ノゥオー」は何か不満があったり寂しかったりする時。
「ニャ」と「ニャウ」は返事をする声。
「ンン~ニャ~」は叱られて言い訳をしている時。
「ヴャッ!」は怒っている時。
結構面白い。

そういえば先日、天鈴を撫でながら父が驚いた顔で教えてくれた。
「天鈴くんな、さっきお前が部屋から出て行く後姿に『ママ~』って鳴いてたぞ」
お喋りな家族と暮らすと猫もお喋りになるって、知人が言っていた。いつも私に「ママは天鈴が好きだニャ~!」と言われている天鈴は、『ママ』って発音も覚えたのかも(笑)
何にしても、私を呼んだ後の天鈴は写真みたいに結構得意気なのが可愛い。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。