上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.13 来杜と晴杜
八月はゲリラ雷雨に脅かされ、停電と断水に襲われる日々だったけれど、九月に入って少し落ち着いてきた。来杜と晴杜も家に来たばかりの頃と比べると二倍くらいになったんじゃないの?と思うくらい育った。どんなに食べさせても背骨がゴツゴツ浮き出ていた天鈴くんと比べると、やっぱり健康な猫は肉付きが違うなあと嬉しい反面、天鈴くんを思い出して少し切ない。
来杜も晴杜も全身にしっかりお肉が付いていてとても元気だ。

018.jpg
電話番をする晴杜(笑)
たまたま私がおきっぱなしにした子機の横に陣取る晴杜。ここは私が仕事やネットをする机の横で、実を言うとカバーをかけたプリンターの上…正直、ここには乗ってほしくないのだが、ここで何をするでもなくこんな風にゆったりとくつろぎながら私を見ている事が多い。晴杜はおとなしくて風情のある猫だ。








019.jpg
こちらは来杜。
晴杜の1.5倍くらい育ってしまった来杜は毎日飛び歩いて、ご飯もたくさん食べる。
いたずらも結構するし、どこにでも登ってしまう。
実は来杜が乗っているのはリビングの梁…。
引きで撮ってみると…







020.jpg
実はこんなところ(笑)
キャットウォークではないので出来たら登ってほしくないんだけど…。
天鈴くんは私が「そこは登らないで」と一度注意しただけで登らなくなったけど、来杜には通じない。まだまだ子供だからしょうがないのかな。

何にしても、二人とも元気。それが一番うれしい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。