上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天鈴くんは猫のくせに暑がりだ。いや、猫にも暑がりはいるんだろうけど、猫はコタツで丸くなるという古典的イメージしかもっていなかった猫初心者の私には「猫なのに暑がりなのかよ!」って気持ちになるのだ(笑)
で、暑がりな天鈴くんは、肌寒くならないと、エアコンの無い私の部屋には近づかない。最近、寒くなったので日中の日向ぼっこに私の部屋にやってくる。部屋の温度が天鈴の日光浴基準に丁度良いらしいのだ。VFSH0310_20071212224042.jpg

机の上を占領して、それでも少しは温もりが必要だろうと私が置いてやったタオルやマフラーを敷いて気持ち良さそうに寝る。尻尾がだらりと垂れ下がったら熟睡中の合図のようだけど、可愛いので「天鈴く~ん」と呼ぶと、面倒だけどしょうがないといわんばかりにのたくたと尻尾がくねるのが面白い。微かに前足がフミフミをして、口元がチュッチュッと音を立てているのは、お母さん猫の夢でも見ているのかな。
見ていると、釣られてこっちも寝てしまうのが唯一の問題だ(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。