上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.24 一緒に寝よう
今夜は両親が出かけて私は天鈴と二人っきり。
夜になっても両親が戻らない事で、天鈴は状況を理解したらしい。ちょっと不安そう。
私は今夜は天鈴と一緒に寝るつもりで、普段天鈴が寝ている両親の寝室に二組の布団を敷いた(天鈴くんは保護した初日、まだ入浴させられなかったので「お布団に入っちゃダメ」と言った事が原因なのか私の布団には入れない)。私が布団に入ると、天鈴は急いで隣の布団に寝るのだが、じっとこちらの様子を伺っている。
「一緒に寝ようね。朝まで、ママはここで寝るからね」
「ニャ~オゥ」
一応、納得した様子の天鈴だったけど、まだ寝るには早い時間でモンハンをやっていると、私が動く気配でぱっと目を開けて確認している。可哀想になったから、モンハンは止めて天鈴と向かい合ってみた。すると天鈴がそっと前足で私に触るから、私は天鈴の前足をニギニギしてみた。そのまま天鈴は眠ってしまった。
今夜は二人きりだからずっと傍にいるのにね。
まだ不安なのかな。
ひとりでも大丈夫だけど、一人よりは二人が良いよね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。