上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.31 大好きなの
今日は師匠に遊んでもらう日になっていて、待ち合わせは原宿だった。新宿・渋谷・原宿は特に苦手スポットである(笑)人が多くて怖いのだ。山手線の車中で間違いなく私の眼は泳いでいた。
すると代々木のホームに電車が入ったところでFFⅦのザックスが居るではないか。「あ~…ザックスだ~」ホームに巨大な看板が有り、そこにFFⅦクライシスコア(来月発売のPSPソフト)の宣伝ポスターが貼ってあったのだ。電車が止まってドアが開くとザックスの足元に居るエアリスが。
「エアリスゥ~~~」
フラフラと、電車を降りちまいました(爆)
どんだけエアリスが好きなんだ私(笑)
エアリスは私が生まれて初めて激萌えしたゲームヒロインなのだ。それまでゲームのヒロインと言うと足手まとい、泣き虫、同情引く発言連発、と大抵はぶっ飛ばしてやりたいキャラばっかりで、バトルでヒロインキャラがHPゼロになっても「ケッ!そこで死んでろボケッ!!」と本当に毒づいていたのだ(笑)
でもエアリスは違った。主人公をちょっと子ども扱いしている風に姉のようで母のようで、でもちゃんと主人公を尊重していて。しかも可愛いし。 ファイナルファンタジーⅦに惚れたのはエアリスとの出会いも大きかったなあ。その後でヴィンセントに完全ノックアウトを食らうわけだ(笑)
で、久々の山手線(極力乗らないようにしているんだよ…)でフラフラな時にエアリスとザックスとクラウドにセフィロスが居たもんだから、途中下車(爆)
ホームに人が居なかったのを良い事に携帯で撮影(怪しいがな)。で、次の電車が来るまで彼等を眺めていたら幸せな気分になったから原宿に向かった。これでもう大丈夫。


Image041.jpg

ありがとう、みんな大好きだよ(笑)
どんだけ好きなんだよ、私。でもヲタは楽しい(爆)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。