上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.26 冷たいスープ
天鈴くんは夏は少し冷たい物が良いらしいと判ったので、今日は鶏肉を茹でてスープを取り、それを冷蔵庫で冷やしてみた。鶏肉から出たゼラチン質でスープは少しとろみがついた状態になる。
それを小皿に少し取り分けて天鈴に飲ませてみた。
冷たいスープと言うよりもジュレって感じかなあ。ただ、冷たすぎてもいけないから、小皿に二口分くらいずつ取り分けて舐めてもらう。
天鈴は割と気に入ったのか美味しそうに舐めていた。
今度は蒸し鶏とか鶏を柔らかく煮たのとか、そういうので特製ご飯を作ってみるのも良いかもしれないなあと思う。
市販の猫缶の方が旨いニャ」なんて言われそうだけど(爆)

ただ面白い事に天鈴は、美味しいご飯よりも何よりも、撫でられている時間の方が好きって顔をする。寂しがりで甘えん坊の天鈴は、ご飯よりも誰かの愛の方が得がたいって思っているみたい。
猫は結構奥深い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。