上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.31 ダシ湯
5月に旅行に行って以来、天鈴は私が浸かっている湯船の湯(ダシ湯)を飲むのが日課になってしまった(涙)不衛生だからやめろと何度も言っているんだけど止めない。飲ませないとずっと風呂場で遠吠えをする…どういう猫なの、君は(涙)
私が入浴の支度をすると天鈴はダッシュで風呂場に向かい、私が湯船に浸かるまでじっと待っている。
半月前くらいまでは浴槽の縁に前足を掛け、二本足で立ち上がって飲んでいたのだが、最近は縁に飛び乗って飲むようになった。
しかも私の肩にヒゲの先をかすかに当てて飲む。その辺りのお湯が良いらしい。
どういう拘りなんだ?何が違うんだろう?
飲ませないように阻止するとそれはそれは悲しい顔をする。猫好きの知人に相談したら「それで天鈴が幸せなら飲ませてあげなさいよ。だれかれ構わずじゃないんでしょ?」と言われてしまった。確かに、私限定で、私が留守だと母のを飲むらしい。
それで天鈴の気が済むならスキにさせるのが良いのかなあ。
ちょっと考えてしまう今日この頃。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。