上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デスノートとクレイモア。深夜のアニメ二本立て+アメリカのドラマ「スーパーナチュラル」は私の週一の楽しみ。
ただし、全て観終わると3時になってしまう。
家族は当然寝静まっているから私はこっそり観ている訳なのだが、何故か天鈴が必ず寝床から出てきて私に付き合ってくれるのだ。
付き合ってくれるといっても傍で寝ているだけなんだけど。

デスノート鑑賞中。
VFSH0430.jpg

やる気ナシ!それともデスノにやられた風を装っているつもりなのか?



クレイモア鑑賞中。
VFSH0427.jpg

一応、急所の腹は隠そうという気持ちになったらしい。



スーバーナチュラル鑑賞中。
VFSH0426.jpg

新聞紙の上で寝るのが好きらしい。もう、ドラマなんかどうでも良い。時々私が撫でてやるのでそれが気持ちが良いのか、この表情。

その後、ドラマが終わってテレビの電源を落としたら、天鈴くんは「うにゃあ(寝るぅ)」と言ってちょっと私にスリスリして寝床へと向かった。
…君、夜行性じゃなかったっけ?
夜行性なんだから、この時間ウロウロしたり、私に遊んでとせがみそうなもんなんだけどな…ずっと寝ていた(笑)
友人のヤヤが「寝る子と書いてネコですから」って前に言っていたけど。
最近の天鈴くんは夜行性と言うより早寝早起きの猫だ。
健康的でよろしい事(笑)
天鈴くんに言わせれば「ママに付き合ってあげるんだから感謝してニャ」ってとこなのかも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。