上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.26 余計なお世話
今年始まった大河ドラマ「風林火山」
久々に毎週観ている。私が大河ドラマに嫌気がさしたのは「利家とまつ」あたりだったかな。幼稚園に入る前から大河ドラマだけは観続けていたんだけど。
今回の「風林火山」は大好きな市川亀治郎さん見たさに観ている。ガッちゃんの謙信公は半ば…いや、殆ど怖いもの観たさで期待している(ひねくれモノだもん、私)。
先週の日曜日は旅行から帰る新幹線の中だったから観られなかったので、今日は再放送を観る。
ちょっと話しが飛んでいて、一瞬、2回見逃していたのかな?と混乱しちゃった。変なところは丁寧なのに、肝心な所が端折られているよな…ま、瑣末な事は気にしないでおこう。

誠によい~な信虎さんが出なくなって大分安定感が出た気がしたけど…まだまだあちこちでハラハラする要素があって困るなあ(笑)
私は個人的に、とっても頑張っている内野@勘助の骨盤が歪むんじゃないかと要らん心配をしてしまう(笑)
それにしてもこのチンタラペースで本当に謙信公は出てこられるんでしょうか?それとも年末に一気に川中島をやっつけて、申し訳程度に出して終わるつもりなのか?(汗)
演技は心臓が痛くなるくらい心配だけど、ガッちゃんが出てこないと画面に華がなくてつまらない今日この頃(笑)でもなあ…ヒロインよりも美しいライバルってありなのかなあ。気になる(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。